エキサイトアニメ
♪タカユキinformation♪
♪2017.11.6更新♪

宮内タカユキLIVE2017~飛躍!~in那覇

※今年もムジカで熱い時間を過ごそう!
11月18日(土)
開場19:00開演19:30
・会場
LIVEHOUSE MUSICA 
   http://w1.nirai.ne.jp/musica/main.htm
   那覇市西1−8−11コーポ藤B1 098-869-2636
・料金 前売¥3500当日¥4000【D別】
a0120325_11202086.jpg
    ↑ 2016年 宮内タカユキ&西町バイオミックソルジャーズ のコーナー
◆予約・問: kizuna_okinawa2011@yahoo.co.jp

※10/15(日)〜
予約受付開始
※予約はメールのみの受付となります
◆お名前・連絡先・枚数・リクエスト2曲を書いてお送り下さい
◆受付後2、3日中に受付完了メールを送らせていただきます
◆受付番号が当日の整理番号(入場順)となりますので
 お忘れにならないようお願い致します

※翌日の『君よ!歌っちゃえー♪沖縄学級』へ参加希望される方は
 同時受付可能です   例→歌っちゃえー♪参加希望○名
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年も開催!
君よ!歌っちゃえー♪那覇学級

11月19日(日)受付16:15~
・カラオケマイム壺川店
 那覇市壺川1-3-4 沖縄メディアモール1F
 098-854-8337
・料金¥2500 【前日のLIVE参加者は¥2000】 ドリンクバー付 
・予約受付は10月15日(日)より 下記メールのみの受付になります
 utattyae38@yahoo.co.jp
 件名には マイムとお書きください
 お名前 連絡先  参加人数
・予約受付後2~3日中に受付完了メールと選曲リストをお送り致します
・18日開催のLIVE予約申し込みと同時の予約も可能です


060.gif060.gif060.gif060.gif


////////////////////

////////////////////

///////////////////


カテゴリ
最新のコメント
今年2度目の来仙本当にあ..
by 織原 at 10:24
今年も本当にありがとうご..
by 織原 at 23:07
飾られているギンガイオー..
by 日食 at 02:05
ロボしばり、とても楽しか..
by だんだん at 23:08
改めましてハッピーバース..
by 織原 at 20:16
お疲れ様です。 まとめ..
by のべちゃん at 18:29
宮兄、こんにちは。 ア..
by 20433936 at 13:49
早速Amazonで注文さ..
by だんだん at 00:16
宮兄い、61曲ライブお疲..
by モグラ at 01:47
宮にぃ、大阪61曲ライブ..
by はちみつ うねこ at 10:13
宮ニィ、お疲れさまでした..
by ケイオス in 伊勢志摩サミット開催地 at 23:27
今年も熱い熱いぶっちぎり..
by 織原 at 21:40
大変緊張しましたが、皆さ..
by 星 静 at 10:50
暮れは恒例のミノヤライブ..
by あきら at 14:51
あけましておめでとうござ..
by うねこ at 08:29
宮兄、新年、明けましてお..
by baranoakiko at 21:27
明けまして おめでとうご..
by KA*ZU at 14:35
今年はSUPER GRE..
by 織原 at 14:33
三兄弟ライブは初参加でし..
by アニイ at 16:56
この3人のライブに参加で..
by たくまん at 08:54
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
CALENDER
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2017年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧  
★2017年最後の飛躍LIVE★  
いよいよ2017年最後の飛躍LIVEは恒例のミノヤホール!
宮内タカユキLIVE2017
      ~ 飛躍!〜 in ミノヤ

・会場:大阪中津ミノヤホール
大阪市北区中津1丁目2-18 06-6371-8478
http://www.minoyahall.com/
12月29日(金)開場18:00開演18:30
・MC 野本
・料金:前売¥4000/当日¥4500
・ご予約は11月26日(日)15:00〜

※予約受付アドレス
yoyaku@fillwing.net

件名に「12/29宮内タカユキライブ」とお書きください。
お名前 連絡先(必ず電話番号) 枚数をお知らせ下さい

予約受付後2〜3日中に受付番号をお知らせ致しますが
こちらのアドレスが受信できるよう設定をお願い致します。  

受付番号は当日の入場時の順番となります。

お申込みいただいて2〜3日過ぎても受付完了メールが届かない場合は
お手数おかけしますが、ご連絡いただけますようお願い致します。
[PR]
by takayuyki-m | 2017-11-06 15:31 | ★スタッフより | Comments(0)
⭐10月。。札幌LIVE~DousenLIVE~熊本。。  
またまた追いつかないブログ、、11月になってしまった
本当に申し訳ない

2006年にスタートした札幌ライブは、地方ライブを始めた最初の地
きっかけは、当時のブログに札幌のSさんや函館のGくんがコメントをいれてくれたこと
なかなか東京にいけない…とか、札幌にきてほしいとか…
俺も最初はドキドキだったことを覚えてる
あの日から11年…
今年12回目の開催で最後を迎えた
MI JAPAN 札幌校の協力があって続けられたと言っても過言ではない
生バンドでのライブや、札幌ならではの洋楽ライブも開催できた
洋楽ライブができたことは、さらに嬉しかった
翌日の歌っちゃえー♪も楽しみのひとつだった
a0120325_1335143.jpg


a0120325_13351642.jpgちくわパンは大好物になり、みよしの餃子カレー、ジンギスカン、札幌にきて食べるようになった
花まるやトリトンの回転寿司
さんまが美味しくて、透明のイカやボイルえびがないことに驚いたり、
やまわさびも札幌で知った

札幌にいくと必ずいく小物のアクセサリーのお店がある
毎年必ず行って何点かみつけて一年が過ぎて、またみつけてくるからだいぶ増えた
高価な物ではなくてびっくりするぐらい安い(笑)

LIVE後、毎回いってた“三百円”というお店が昨年まであったのに閉店。新しくできた店が“ぶっちぎり食堂”って・・・笑ってしまった(笑)


様々な思いで挑んだ札幌ライブだったから、最後の『特捜エクシードラフト』は感慨深いものがあったよ

どんな俺にも、みんな優しくて…
みんなの笑顔、みんなの声が大きな大きな力となってる
a0120325_1335146.jpg

いつも最後に「また来年!」と言って握手してきたけど
今年は「また、来てください」「いつか、また会いたい」
と涙、涙に俺も胸が熱くなった
俺がもっともっと頑張って、また札幌で歌えるようになりたい!
そんな日を目標に、俺も頑張るよ!
強い思いと決意があれば、きっと叶う日がくると信じてる
これまでの12回の札幌ライブに参加してくれたみんなにも、感謝!
ありがとう!
俺はこれからも『負けじ魂』で頑張るよ!


そんな余韻に浸りながらも、
翌週のDousen⭐LIVEで歌う洋楽のレパートリーなどを道中聴きながら迎えた7日
a0120325_13351629.jpg
↑写真左よりKey:Tomohiro Ueno/Gt:Shoji Ozaki/Drs:Kazuyoshi Takagi/Ba:BARI

瞬発力がなくなった俺だけど、洋楽からのリハーサルだから容赦ない(笑)
瞬発力云々関係なくリハはすすみ、不思議なくらいバンドの音に背中を押され、気持ちよく歌える自分がいる
みんなも、生バンドだからこそ、あの近い距離感で体に感じる感覚は、
またオケ歌とは違った刺激で、なんともいえない楽しさを味わえてるだろうな

俺自身もバンドは原点だから、やっぱり嬉しい

アンコールがRXでおわると思ったら、ウインスペクターがきて嬉しかったよね
あれはバリさんの考えだったんだ
次回のDousen☆LIVEは1月8日(祝・月)
「特撮ソングやアニソンもふやそう」と言ってくれてるのでお楽しみに!



10月の最後は熊本!
震災後、ずっと気になりながら過ごす中で、
今年こそ!との思いでいた
実現できて心から嬉しかった!
ピンクファイブの牧野美千子さんと一緒だったから、
そりゃあ華があるなんてもんじゃない(笑)
とにかくアニメ特撮バーGのオーナーシゲさんや店長のゆうきくん、
店のスタッフが今回のイベントにむけた思いがあふれた、あったかくって素晴らしい時間だった
a0120325_13351648.jpg

サプライズで牧野さんの誕生日を祝って、みんなでハッピーバースデー歌ったり…
涙、涙の牧野さんにハンカチのひとつでも渡せる俺だったらよかったのに…と、今頃感じた(おそっ!)
シゲさんに言われて、牧野さんに食べさせたけど、、緊張したよ(笑)

ライブは一曲一曲の反応がすごくて、みんなも合いの手やコーラスがガンガンくるし、
もっともっと歌いたいぐらいの気持ちになった
でも、その思いは次回にとっておくからね!
東京からきたメンバーも熊本の熱さを感じた

シゲさんのMCもさすが!(プロです)
あっかくて愛にあふれてた

シゲさん、ゆうきくん、スタッフ、そして熱い熱いみんなに感謝!
ありがとう!
a0120325_13351734.jpg
↑写真 左端 ゆうきくん/右端 シゲさん

復興にむけて何かできないかといった熊本だったのに
俺がさらなる力とまだまだこれから!と頑張る気持ちにさせてもらった!

思うようにならない歯がゆさに、少しだけ負けそうになったりしたけど
なんだか、それもちっぽけに感じて、、
熊本にいってよかった!

今回、熊本にきたからにはと『馬刺し・辛しれんこん・太平燕(たいぴーえん)』は食べてほしいと考えてくれてた
見事にすべてうまかった!

数々の美味しい食事など、食レポはじめ細かな情報は牧野さんのブログ「宮ニィと熊本シリーズ他」を御覧ください
“牧野美千子オフィシャルブログ 築地ピンク女将日記”
https://ameblo.jp/makino-michiko/

俺も琥珀色の珈琲いただきました…
実はそんな老舗の有名なお店ともしらず
珈琲がのみたくていったから、正直だされた時は「なんだ?これ!?」って…
飲んでも珈琲というより黒豆茶のような感じで、なんといっていいのか言葉にはできなかった…
カウンター席10人座れるかぐらいの店で他のお客さんは静かに、その珈琲を口にしてる

ただ80過ぎたお洒落なマスターが53年もここで続けてきた『珈琲アロー』
メニューはない、琥珀色のこの珈琲のみ
休日なしで続けている。すごいよ、すごい!頭がさがる…

著名人や全国各地、世界からも琥珀色の珈琲を求めて来るという有名なお店だということを、飲んでる間に調べた
その後、牧野さんが出番までお店で待機していたけど、
お客さんが牧野さんひとりだったから、
マスターとたくさん話をしたみたいだね
マスターもきっと嬉しかっただろうな

帰りには行きたかった熊本城に連れてってくれた
工事中で中には入れないけど、まだまだ悲惨な姿がそこにはあった
七五三のお祝いで写真撮影をする姿に
この子達が大人になるころには、熊本城ができあがってるんだろうなぁ、と口にしたら
30年ぐらいかかると聞いた
30年か…
a0120325_13351783.jpg


今回、はじめてのおつきあいでいった熊本だったけど、
空港でシゲさんとゆうきくんとわかれるとき、なんだか後ろ髪ひかれたよ
これは、また次回がある!って確信した

熊本でみた青空!気持ちよかったなぁ!
a0120325_13351828.jpg



俺は幸せです
病気をしたからとはいえ、今の自分が様々な点で劣ってるのは理解している
元の『宮内タカユキ』がどうだったかも覚えてないから、
今の俺を認めてもらう為に頑張るしかない!そう感じてる

札幌もDousenLIVEも熊本も、そこに聴きにきてくれるみんながいる
最近、これまでできてたことに、少しずつ挑戦してる
リハビリで小走りができたとき、すごく嬉しかったんだ
だから、日常生活でまだまだ介助が必要なことも
ひとりでできるように挑戦してる
失敗もあるけど、
そんな小さなことも、ひとりでできたら、また自信になって力にかわるような気がする

挑戦する課題は山積みだけど、挑戦できるって嬉しいこと
まだまだ、俺には目標がある!
だから頑張れる!
それは、聴いてくれる人がいるかぎり、続けていかなきゃならない嬉しい挑戦!

明日は戦隊魂!みんなに会える!
だから頑張れる!



ぶっちぎるぜ!
[PR]
by takayuyki-m | 2017-11-04 13:35 | 日記 | Comments(0)

プロフィール
ディスコグラフィー
エキサイト公式ブログ
井ノ上奈々公式ブログ『井ノ上屋』
野川さくら公式ブログ『Today's Sakura』
Brilliant Kingdom Official Blog
Beat MIQ`s
bless4 Official blog「Stepping Stones」
DIXIES Matcyo公式ブログ 爆裂
麻倉あきらOfficial Blog『No Songs! No Life!』
SUPER TEUCHI LIVE Special Blog
宮本佳那子の超めいっぱ~い☆★
Live Alive Peak A Soul+ Vol.01 Special Blog

© 2009-2015 Takayuki Miyauchi All rights reserved.
© 1997-2015 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム